化粧水ランキング(普通肌)

化粧水のおすすめをランキング形式で紹介します。特にトラブルのない肌に方向けの化粧水になります。

1位 クラリファイング・トナ(オラクル)

orakuru

オラクルの大きな特徴は、上品で清涼感のあるフローラルな香りです。花園の中にいるような気分で癒されます。植物のうるおいに満ちた化粧水として大人気です。

日中の乾燥が気になる方 ・敏感肌の方 ・ニキビが気になる方 ・化粧水の使用感にこだわりのある方におすすめです。

point豊潤なローズの香りに包まれて、濃密なうるおいを実感できます。一押しです。トライアルで試してください。

オススメ度:review_5

h5初回キャンペーンサイトはこちら

2位 アクアフォースローション(アクアフォース)

akuafosu

誰もが知るオルビスのアクアフォースラインの化粧水です。素早く、たっぷりの水分を届けて、うるおいを貯める肌にしてくれます。

アクアフォースは、「Tゾーンはテカるけど、頬は乾燥する」「化粧ののりが悪い」「スキンケアの浸透が良くない」など、さまざまな悩みを引き起こす“隠れ乾燥肌”。そんな不安定肌の角層内部の乾きにアプローチします。

pointオルビスの安心感とリーズナブルな価格。たっぷり使えるおすすめ化粧水。

オススメ度:review_4

h5初回キャンペーンサイトはこちら

3位 肌潤化粧水(コーセ「米肌」)

komehada

コーセ「米肌」は お米のうるおいパワー「ライスパワーNo.11」を全アイテムに配合した高保湿ラインです。

「ライスパワーNo.11」がセラミドを生産し、「ビフィズス菌発行エキス」で天然保湿因子を補い、「大豆発酵エキス」で肌を包み込みうるおいをキープします。

point肌の乾燥が気になる方に特におすすめ。高保湿力が魅力です。

オススメ度:review_4

h5初回キャンペーンサイトはこちら

4位 ソフニングアップ ローション(アテニア)

atenia

アテニアのハリ・弾力に満ちた上質肌を目指すインナーエフェクターベーシックスキンケアの化粧水です。シワやたるみが気になりだした方におすすめです。

とろみのある化粧水が肌に吸い付くようにピタッとなじんでじわじわと浸透。内側からふっくら弾むような、なめらかなハリ肌へ導きます。

pointヤフービューティで2位獲得。ファンケル系の無添加化粧品なので安心です。

オススメ度:review_4

h5初回キャンペーンサイトはこちら

5位 ラグジュアリーホワイトローション(アンプルール)

5位 ラグジュアリーホワイトローション(アンプルール)

アンプルールの大人気の美白ライン「ラグジュアリーホワイト」の化粧水です。

健やかで透明感のある肌にとって最も重要な角質層のバリア機能を高めながら、新安定型ハイドロキノンをはじめとした成分を効率的に肌へ届けるホワイトローションです。

point皮膚の専門家が開発した隠れジミにアプローチする化粧水す。

オススメ度:review_4

h5初回キャンペーンサイトはこちら

敏感肌 化粧水ランキング

敏感肌でお悩みの方のおすすめの化粧水をランキング形式で紹介します。

1位 クラリファイング・トナ(オラクル)

orakuru

オラクルの大きな特徴は、上品で清涼感のあるフローラルな香りです。花園の中にいるような気分で癒されます。植物のうるおいに満ちた化粧水として大人気です。

日中の乾燥が気になる方 ・敏感肌の方 ・ニキビが気になる方 ・化粧水の使用感にこだわりのある方におすすめです。

point豊潤なローズの香りに包まれて、濃密なうるおいを実感できます。一押しです。トライアルで試してください。

オススメ度:review_5

h5初回キャンペーンはこちら

2位 アヤナス RCローション(ディセンシア)

ayanasu

 敏感肌専門化粧品「デッセンシア」のエイジングケア「アヤナス」の化粧水が、「RCローション」です。

肌の上で豊かなうるおいがはじけ、ふっくらとしたしなやかな肌に。 美肌成分が肌のすみずみまで浸透し、豊かなハリのある肌に導く化粧液水です。

point敏感肌専門の化粧水として評価の高い化粧水です。

オススメ度:review_5

h5初回キャンペーンはこちら

3位 サエル ホワイトニングローション(ディセンシア)

saeru

 敏感肌専門化粧品「デッセンシア」の美白ラケア「サエル」の化粧水が、「ホワイトニングローション」です。

うるおいで満たされた肌は瞬時に輝きを増す。 美白しながら強く美しい角層へ導く薬用美白化粧水です。浸透性保湿成分を配合することで、美白成分が瞬時に肌のすみずみまで浸透します。その後、なじませた瞬間から速攻透明感が溢れ出します。

point敏感肌専門の化粧水として評価の高い化粧水です。

オススメ度:review_4

h5初回キャンペーンはこちら

4位 モイチャーローション(ヒフミド)

4位 モイチャーローション(ヒフミド)

小林製薬の敏感肌化粧品「ヒフミド」の化粧水が、「モイスチャーローション」です。

天然型セラミドⅡ(保湿成分)配合でバリア機能を助け、感想して荒れた肌を、みずみずしくうるおいのある肌へ導く化粧水です。

point製薬会社が作った敏感肌におすすめの化粧水です。

オススメ度:review_3

h5初回キャンペーンはこちら

5位 オージュンヌ

ojiennu

アトピーの方でも使える化粧水を目指して開発!肌の弱い人におすすめ。

アトピーを克服したマネージャーと皮膚科医の先生との共同開発!アトピー肌・敏感肌の方専用の化粧水EauJeune(オージュンヌ)です。敏感肌で悩むあなたへ、解決したい!その思いを1滴に込めました。

オススメ度:review_3

h5初回キャンペーンはこちら

 

エイジングケア 化粧水ランキング

肌の衰えを感じた方へおすすめの化粧水をランキング形式で紹介します。

1位 ラグジュアリー・デ・エイジローション(アンプルール)

ragu

皮膚の専門家「アンプルール」のエイジングケア「ラグジューアリー・デ・エイジ」お化粧水です。

美容液レベルの保湿成分を贅沢に配合。肌のすみずみにまで届いて、豊かなうるおいと上向きのハリで満たします。さらにすぐれたブースター機能でGFへの反応力を呼び覚まし、弾むようなハリ・弾力を実現します。

pointとても贅沢な化粧水です。まるで美容液のようです。

オススメ度:review_5

h5初回キャンペーンサイトはこちら

2位 クラリファイング・トナー(オラクル)

orakuru

オラクルの大きな特徴は、上品で清涼感のあるフローラルな香りです。花園の中にいるような気分で癒されます。植物のうるおいに満ちた化粧水として大人気です。

日中の乾燥が気になる方 ・敏感肌の方 ・ニキビが気になる方 ・化粧水の使用感にこだわりのある方におすすめです。

point豊潤なローズの香りに包まれて、濃密なうるおいを実感できます。一押しです。トライアルで試してください。

オススメ度:review_4

h5初回キャンペーンサイトはこちら

3位 アヤナス RCローション(デッセンシア)

ayanasu

敏感肌専門化粧品「デッセンシア」のエイジングケア「アヤナス」の化粧水が、「RCローション」です。

肌の上で豊かなうるおいがはじけ、ふっくらとしたしなやかな肌に。 美肌成分が肌のすみずみまで浸透し、豊かなハリのある肌に導く化粧液水です。

point敏感肌専門の化粧水として評価の高い化粧水です。

オススメ度:review_4

h5初回キャンペーンはこちら

4位 プラセンタファインモイストローション

fain

エイジングケアに効果的と言われているプラセンタを贅沢に配合している化粧水です。

その他にもヒアルロン酸、アルブチン、セラミド、フラーレンなど18種類以上もの美容液成分をたっぷり配合したエイジングケアにおすすめの化粧水です。

pointプラセンタ配合なのに比較手にリーズナブル。

オススメ度:review_3

h5初回キャンペーンはこちら

ヴァージンローズ 化粧水

bara

バラから生まれたプラセンタを配合している化粧水です。 プラセンタはアンチエイジング成分の代表です。植物性のプラセンタなので安心です。

しっとりと肌のきめを整えて、毛穴を開いて、美容液を吸収しやすくして、お肌を保湿します。

pointバラのプラセンタ配合の美容液やクリームなどもラインナップ。

オススメ度:review_3

h5初回キャンペーンはこちら

 

美白 化粧水ランキング

シミ・くすみが気になる方や、美白を目指す方におすすめの化粧水をランキング形式で紹介します。

1位 ホワイトローション(アスタリフト)

asutarifuto

富士フィルムの美白ライン「アスタリフトホワイト」の美白化粧水です。

アスタリフトの持ち味は、巨大企業の最先端技術を用いた、本当に肌の奥まで届くナノ技術です。どんなよい成分も肌の奥まで届かないと意味がありません。富士フィルムのナノ技術で有効成分を超微粒子化し肌の奥まで成分を届けることに成功しています。

point後発の化粧ブランドですが性能面ではトップクラスです。

オススメ度:review_5

h5回キャンペーンサイトはこちら

siror2

5位 ラグジュアリーホワイトローション(アンプルール)

アンプルールの大人気の美白ライン「ラグジュアリーホワイト」の化粧水です。

健やかで透明感のある肌にとって最も重要な角質層のバリア機能を高めながら、新安定型ハイドロキノンをはじめとした成分を効率的に肌へ届けるホワイトローションです。

point皮膚の専門家が開発した隠れジミにアプローチする化粧水す。

オススメ度:review_4

h5初回キャンペーンサイトはこちら

3位 サエル ホワイトニングローション(ディセンシア)

saeru

 敏感肌専門化粧品「デッセンシア」の美白ラケア「サエル」の化粧水が、「ホワイトニングローション」です。

うるおいで満たされた肌は瞬時に輝きを増す。 美白しながら強く美しい角層へ導く薬用美白化粧水です。浸透性保湿成分を配合することで、美白成分が瞬時に肌のすみずみまで浸透します。その後、なじませた瞬間から速攻透明感が溢れ出します。

point敏感肌専門の化粧水として評価の高い化粧水です。

オススメ度:review_4

h5初回キャンペーンサイトはこちら

4位 ホワイトニングローション(デルメッド)

derumdo

美白化粧品の専門企業「デルメッド」の美白化粧水です。

お肌のすみずみまで潤いを届けて有用成分の浸透を高め、メラニンがつくられる前に先回り。シミ・ソバカスを効果的に抑制して、みずみずしくすこやかなお肌へと導きます。

オススメ度:review_3

h5初回キャンペーンサイトはこちら

5位 薬用ローションホワイト(ホワイティシモ)

howaiteli

ポーラの美白ケア「ホワイティシモ」も薬用化粧水です。

うるおいで満たして、ぱっと透明感のある素肌へ導く薬用美白ローション。充実感のあるまろやかな感触で、角層のすみずみまですっと浸透。やさしくうるおい、キメの整った明るい肌に導きます。

オススメ度:review_3

h5初回キャンペーンサイトはこちら

 

 

ニキビ 化粧水ランキング

ニビでお悩みの方のおすすめの化粧水をランキング形式で紹介します。

1位 クリアローション(オルビス)

kuria

オルビスのニキビケア「クリア」シリーズの化粧水です。

みずみずしい和漢のうるおいが浸透し、ニキビや肌荒れを防いで、すこやかな肌状態へ導く化粧水です。お試しセットでますは体験してみてください。

pointオルビスの安心感とリーズナブルな価格が魅力です。

オススメ度:review_5

h5初回キャペーンサイトはこちら

2位 リバイタライジング トナー(プロアクティブ)

puroakute

超人気のニキビケア「プロアクティブ」の化粧水です。

古い角質をふき取りながら保湿する「ふきとり化粧水」です。うるおいを与えながら、ニキビを防ぎます。

point常にニキビができやすい方におすすめです。

オススメ度:review_5

h5初回キャペーンサイトはこちら

3位 リプロスキン

ripuro

ニキビ跡のケアにお悩みの方のおすすめの化粧水です。

リプロスキンは、肌を健やかすることおをサポートする導入型柔軟化粧水です。

古くなったゴワゴワ肌では、どのような有効成分も浸透しずらく、より柔軟性を高めて有効成分が浸透しやすい状態を作り出します。

pointニキビ跡がに気になる方におすすめです。

オススメ度:review_3

h5初回キャペーンサイトはこちら

4位 クリアローション(アクポレス)

akuporesu

保湿で有名な「ライスフォース」のニキビケア「アクポレス」の化粧水です。

薬用スキンケア「アクポレス クリアローション」は、毛穴の角栓・黒ずみ、毛穴づまりの原因となる不要な角質をしっかり取り除く、薬用ふきとり化粧水。さらに保湿成分「ライスパワーNo.1エキス」の働きで、肌をやわらかく保ちます。

pointライスパワーNO.11エキス配合で保湿効果も高い。

オススメ度:review_3

h5初回キャペーンサイトはこちら

5位 健肌の源(薬用化粧水)

kenha

ビタミンC+E誘導体配合のニキビの為に作られた薬用化粧水です。

2か月で正常な肌へ導くことを目安にしています。2か月間つかって満足できなれば返品が可能です。

point2か月間の返品保証付き。

オススメ度:review_3

h5初回キャペーンサイトはこちら

 

保湿・乾燥肌 化粧水ランキング

保湿・乾燥肌でお悩みの方のおすすめの化粧水をランキング形式で紹介します。

1位 肌潤化粧水(コーセ「米肌」)

komehada

コーセ「米肌」は お米のうるおいパワー「ライスパワーNo.11」を全アイテムに配合した高保湿ラインです。

「ライスパワーNo.11」がセラミドを生産し、「ビフィズス菌発行エキス」で天然保湿因子を補い、「大豆発酵エキス」で肌を包み込みうるおいをキープします。

point肌の乾燥が気になる方に特におすすめ。高保湿力が魅力です。

オススメ度:review_4

h5初回キャンペーンサイトはこちら

2位 アクアフォースローション(アクアフォース)

kuria

誰もが知るオルビスのアクアフォースラインの化粧水です。素早く、たっぷりの水分を届けて、うるおいを貯める肌にしてくれます。

アクアフォースは、「Tゾーンはテカるけど、頬は乾燥する」「化粧ののりが悪い」「スキンケアの浸透が良くない」など、さまざまな悩みを引き起こす“隠れ乾燥肌”。そんな不安定肌の角層内部の乾きにアプローチします。

pointオルビスの安心感とリーズナブルな価格。たっぷり使えるおすすめ化粧水。

オススメ度:review_4

h5初回キャンペーンサイトはこちら

3位 ソフニングアップ ローション(アテニア)

atenia

アテニアのハリ・弾力に満ちた上質肌を目指すインナーエフェクターベーシックスキンケアの化粧水です。シワやたるみが気になりだした方におすすめです。

とろみのある化粧水が肌に吸い付くようにピタッとなじんでじわじわと浸透。内側からふっくら弾むような、なめらかなハリ肌へ導きます。

pointヤフービューティで2位獲得。ファンケル系の無添加化粧品なので安心です。

オススメ度:review_4

h5初回キャンペーンサイトはこちら

4位 ディープモイスチャーローション(ライスフォース)

raisu

お米のパワー「ライスパワーNO.11エキス」でしっかり保湿するライスフォースの化粧水です。

芸能人にも愛用者が多いと評判のライスフォースは、世界のスパやホテルでも採用される紹介の高いスキンケアです。

point美容業界でも評価の高いスキンケアを試してみてください。

オススメ度:review_4

h5初回キャンペーンサイトはこちら

5位 ラグジュアリー・デ・エイジローション(アンプルール)

 

ragu

皮膚の専門家「アンプルール」のエイジングケア「ラグジューアリー・デ・エイジ」お化粧水です。

美容液レベルの保湿成分を贅沢に配合。肌のすみずみにまで届いて、豊かなうるおいと上向きのハリで満たします。さらにすぐれたブースター機能でGFへの反応力を呼び覚まし、弾むようなハリ・弾力を実現します。

pointとても贅沢な化粧水です。まるで美容液のようです。

オススメ度:review_5

h5初回キャンペーンサイトはこちら

化粧水でのケア

化粧水でのケアについて、ご紹介しましょう。

まず化粧水には、収れん化粧水、柔軟化粧水、拭き取り化粧水、一般化粧水に分けることが出来、それぞれ、目的などが異なってきますから、これらの化粧水の目的などを把握した上で、上手に取り入れていくことが必要となるでしょう。

収れん化粧水は、毛穴を引き締めてくれる効果がありますが、アルコールが含まれているため、乾燥肌の方は注意しましょう。柔軟化粧水は、保湿効果が高いものとなりますから、乾燥を気にしている方などには向いているでしょう。

拭き取り化粧水は、コットンなどに化粧水を取り、拭き取りながら使用していくものとなり、AHAという成分が含まれているものが多く、汚れなどを落としながらケアをしていくことが出来ます。

一般化粧水でケアをする際には、洗顔後の肌に水分を与えていくという目的があり、肌を柔らかくし、肌を健康な状態に保つことになります。化粧水を付ける際、みなさんはどのくらいの量を使っているでしょうか。

化粧水を使う際には、出来るだけケチらずに、たっぷりと使うことがおすすめ。ケチってしまうと、効果の高い化粧水でも効果が出にくくなりますから、出来るだけたっぷりと使って、肌をケアするようにしましょう。

購入の際には、成分をチェックしながら、それぞれの目的、肌質に合ったものを選びましょう。

洗顔の基本

洗顔はどのように行っていくのが正しいのか、ご紹介しましょう。

まず、洗顔を行う前には、髪の毛などに洗顔料がつかないように、ヘアバンドをして前髪を抑えたり、髪を縛って後ろ髪が前に降りてこない様に準備する必要があります。

「そんなに、髪の毛は関係ないだろう」と思う方もいると思いますが、この時髪に洗顔料が残った状態となってしまえば、その髪が肌に触れることで、肌トラブルを起こしてしまうこともあるんですよ。

そのためには、しっかりと邪魔にならないように止めておくことが必要となります。そして、洗顔料を手に取る前には、手をしっかりと洗うことも基本です。

ばい菌などが付いた状態で洗顔をしてしまえば、そのばい菌を顔にこすりつけることになりますからね。洗顔料を取る前に、一度顔を濡らしておくと、より洗顔料がフィットしやすくなりますよ。

洗顔料は、泡立てた状態で、顔に乗せることが基本です。泡で毛穴の汚れをかき出すようなイメージで、洗顔を行っていきましょう。

泡立てネットなどを使えば、より細かい泡を作ることが出来ますから、肌への刺激を抑えることが出来ますよ。洗顔後のすすぎも、注意が必要です。

顔に洗顔料が残ってしまうと、肌トラブルの原因となりますから、しっかりと洗い流すようにしましょう。

まずは正しい洗顔

化粧水でケアをする前には、必ず洗顔を行っていると思います。化粧水で、水分補給する前には、肌を綺麗にすることは欠かせませんよね。

では、この大切な洗顔について、ご紹介しましょう。みなさん、それぞれ目的に合わせた化粧水を使って、ケアをしていると思いますが、「毎日、化粧水でしっかりとケアをしているのに、化粧水の効果を感じられない」と思っている方もいると思います。

そんな方は、洗顔で毛穴に詰まった汚れなどを、しっかりと落としきれていない可能性がありますよ。洗顔は、目に見えるゴミなどを落とすことも出来ますが、毛穴に詰まっている汚れなども落とす目的があります。

せっかく、化粧水でケアをしても、毛穴が詰まった状態であれば、その化粧水は肌に届けることが出来なくなってしまいます。

「朝は、顔は汚れていないから、洗顔する必要はないだろう」と思っている方もいると思いますが、起きた後は皮脂汚れなどが毛穴に溜まっている状態となっていますから、化粧水を浸透させるためにも、ちゃんと洗顔を行うことが必要です。

化粧水などが浸透しやすくなれば、メイクノリなども良くなってきますから、洗顔によって後々のケアにも大きな影響を与えることになります。

このように、洗顔はとても大切なものです。スキンケアを行う際には、この洗顔を行っていなければ、効果を現すことが出来なくなってしまいます。「面倒だから、洗顔はしたくない」と思っている方も、しっかりと洗顔を行って正しいスキンケアをしていきましょう。

化粧水を使ってパック

化粧水というと、洗顔後の肌の水分補給のためには、欠かせないものですよね。そのため、化粧水は洗顔後のケアの際だけ、使用している方も多いと思います。

確かに、化粧水の用途といえば、水分補給となりますから、洗顔後だけの活躍だけでも十分。しかし、化粧水には他の使い方もあるんですよ。

では、簡単に行うことの出来る、化粧水を使ったパックをご紹介しましょう。

みなさんは、普段はパックなどを行っていますか。「パックって、結構高いものが多いから、月に1度程度しか行えない」という方もいると思います。

「肌が弱いから、パックなどは出来ない」と諦めている方もいるでしょう。しかし、そんな方も普段使っている化粧水を用いたパックであれば、費用をかけることもありませんし、安心してケアすることが出来ますよ。

どのように行うかというと、まずはコットンやテッシュを水に濡らしていきます。そして、そのコットンやテッシュに毎日使っている化粧水を、500円玉程度締めこませればOK。

このコットンやテッシュを、目の下や乾燥などが気になる部分に付けていきましょう。3分程度コットンやテッシュを乗せた状態で、その後はいつも通りの乳液や美容液でのケアを行うだけです。

これだけで、普段のケアより、少し手をかけたケアをすることが出来ますよ。普段使っている化粧水で、こういったケアをすることが出来れば、費用も気になりませんし、気軽に取り入れることが出来ますよね。

乾燥がひどい時は、コットンの上からラップなどで保湿を行うと、より効果を高める事が出来ますよ。